米子市道安倍三柳線(1工区)開通式 インフラの整備へ前進 セレモニーのノウハウが活きる

1 件のレスポンスがあります

  1. コバヤシシンイチ より:

    無茶苦茶、寒むかったです
    当日のぎりぎりまで、進行手順の変更が有りましたが機動力と的確な判断が出来たと思います
    これも経験値とマンパワーで、社員の半数を動員して社内だけで完結させました

コメントを残す